電力会社が倒産!廃業・撤退を回避【安全な電力会社のさがし方】

電気供給サービス事業の不況が続く最中、「安全な電力会社のさがし方」から、キャンペーンまで実施できる企業体力のある電力会社ズバりをご紹介していきます。

おすすめ電気切り替え

電力供給サービス終了する電力会社

電力会社の倒産、事業の撤退が相次いでいます。

電力供給サービスを終了する一例です。

サービス提供終了

  • エルピオでんき・・・2022年5月末でサービス終了
  • あしたのでんき・・・2022年6月末でサービス終了

電気サービス終了の理由は、「発電するための燃料の調達コストが高く、採算がとれないから」らしいですね。

新規ビジネス展開に際し、事業継続リスクを試算できないとは、なんともお粗末な話ではないでしょうか。

新規申し込み停止中の電力会社

2022年5月現在、新規申込み受付の一時停止している電力会社の例です。

新規申し込み停止中

  • 楽天でんき
  • Looopでんき
  • リミックスでんき

さらに、「楽天でんき」および「リミックスでんき」に関しては、2022年6月より電気料金の値上げを発表しています。

電力会社は今後も厳しい

そしてみなさんご存じのとおり、ロシアによるウクライナ侵攻の影響などで、今後も安定的な価格で電力を調達するのは厳しい予想です。

安全な電力会社のさがし方

選ぶポイントは、新しい電気契約申し込み受け入れができることです。

この場合、「電力会社の比較サイト」で探すのが一番の近道でしょう。

電力会社の比較サイト

2022年5月現在、相次ぐ電力供給事業を撤退しているサービス”以外”を見つけることができます。

エネチェンジで電力会社を探す例

エネチェンジ」を例に電力会社をさがしてみますと、3つのことがわかるように解説されています。

  • 割引やポイントなど
  • 契約解除した場合の料金
  • 加入条件
「エネチェンジ」電力会社の検索例

「その他特典について」からは、電気に関するトラブルサポートの情報なども記載されているので、より安心・安全な電力会社を調べることができますね。

エネチェンジで見つけたおすすめ電力会社2社

エネチェンジで見つけられる、全国展開している電力会社2社ご紹介します。

  • ENEOSでんき
  • ミツウロコでんき(ミツウロコグリーンエネルギー)

電力供給サービス終了また、一時停止している昨今でも「全国区で新規申し込み受け入れ可能」であることを鑑みた場合、安定した電力共有サービス基盤であると評価できるでしょう。

キャンペーン実施している電力会社2社

比較サイトに掲載されていない電力会社です。

新規申し込み受け入れだけでなく、他電力会社からの切り替えによるキャンペーン実施している、実績ある電力会社2社ご紹介します。

おうちでんき(ソフトバンク)

  • 初月の電気代が0円!

ソフトバンクが展開する電力供給サービスはいくつかありますが、キャンペーンとして最もお得なのは、おうちでんきの「電気代の初月無料キャンペーン」でしょう。

おうちでんき

おうちでんき

キャンペーン条件等の確認は必須ですが、ざっくり、

おうちでんきに初めて加入する

すべての方がキャンペーン適用の対象

このような理解でOKでしょう。

なお、おうちでんきの公式サイトには、事業撤退する「アンビット・エナジージャパン」および、「Natureスマート電気」からの切り替えを案内する掲載があります。

東京ガスの電気

  • 電気代の基本料3か月無料

基本料ですが、ざっくり40A契約だと「1,000円/月」です。

つまり、「3か月で3,000円」電気代の削減効果があります。

電力供給エリアが「東京電力エナジーパートナーエリア」と”やや限定的”ですが、サービス提供エリアの方は高騰する電気代を少しでも削減するチャンスですね。

東京ガスの電気供給エリア ← こちらから確認できます。

電気の切り替えキャンペーン適用後「見直しを忘れずに」

電気契約は基本、長期契約しても何の恩恵もありません。

当サイトでは、継続的に電気やガス、通信費といった「固定費」の継続的な見直し、経費削減するための管理ノウハウもご紹介しています。

1Passwordで実現!固定費の見直し【ライフサイクル化】する管理ノウハウ

続きを見る

まとめ

電力供給サービスの終了、一時停止が相次ぐ最中、電力供給サービスを維持している「安定した電力会社」の探し方でした。

明暗を分けているのは「新規申し込み受付ができる」だけではなく、キャンペーンを実施する体力もある企業はポイントですね。

今回ご紹介の電力会社「電気代の比較一覧」、当サイト別記事でご紹介しています。

【2022年最新】400kWh、500kWh、600kWhの電気代【10社比較一覧】

続きを見る

--- PR ---

おすすめ電気切り替え

-家計改善
-