家計の見直し

東京ガスからミツウロコガスへ切り替え「違約金なし・立ち会いなし・キャンペーンでお得」

2021年5月19日

都市ガス自由化に伴い、ガス会社を切り替えれば「月額からの割引」また「キャッシュバック」といったキャンペーンでおトクになります。

でも実際、周りの方の声を聞いてみると…

ガス会社って、どうやって切り替えるの?

実際やっている人の手順を知りたい

生活レベルを下げず、損しない&効率的なガス会社の切り替え方、ご紹介します

どうなの

お忙しいご家庭であれば、当記事の”目次”だけでもナナメ読みしていただければ幸いです。

こんな方におすすめ

  • 固定費でガス会社のみを見直したい方
  • ガス会社切り替えのポイントを知りたい方
  • 実際にガス会社を切替える流れ、効果を知りたい方

なぜ、ガス会社を切り替えないのか?

ガス会社を切り替えないのは、大きく3つの理由があげられます。

ガスの切り替え「手順がわからない」

見直し方、手順がわからないからですね。

本記事は、実際の「比較~切り替えまで」手順を説明しています。

目次のみナナメ読みだけでも、切り替えの流れがつかめるはずです。

ガスの切り替え「効果がわからない」

6ヶ月で「8,580円」くらい損する計算です。

本記事の「実践編」まで読み進めていただけば、理由がわかるかと思います。

ガスを切り替える「時間がない」

切り替え手順だけであれば10分程度、見直すタイミングとしては「年に2回程度」ですね。

しかも、「都市ガス→都市ガス」前提に、切り替えに伴う立ち会いは不要です。

忙しい方は、当サイトの「実際の流れ、手順」をご参考いただければ迷うことはないでしょう。

ガス会社切り替え|全体の流れ

かんたんな流れ

  • ガスの検針票を準備
  • キャンペーン情報をチェック
  • ガス料金シミュレーション
  • ガス会社切り替えの申し込み
  • 申し込み完了メール通知(2~3営業日)
  • 支払いクレジットカード登録
  • ガス切り替え完了


  • キャンペーン適用後、別のガス会社へ切り替え

特にやり方がわからないことです。

「キャンペーン情報チェック」

「ガス会社切り替えの申し込み」

「手順形式」で説明していきます。

ガス料金&固定費を切り替えた効果

下図は、家計簿アプリ「マネーフォワードME」筆者宅の資産推移です。

マネーフォワードME資産の推移グラフ
マネーフォワードMEアプリ - 資産の推移グラフ2018年~2021年

1年に2回ほど本気出せば「年間10万以上の費用対効果」があります。

「マネーフォワードME」は、無料で使い始めることができる「資産が見える化」アプリです。

家計簿 マネーフォワード ME

家計簿 マネーフォワード ME

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

固定費削減のモチベーションにつながり、継続しやすいのでおすすめですね。

ガス会社の切り替え3つのチェック

優先順に記載します。

ガス会社を比較するポイント

  1. キャンペーン情報、適用条件
  2. ガス使用量の料金シミュレーション
  3. 切り替え手続きが簡単

当サイトは、より固定費やりくりの効果を実感いただくため、キャンペーン適用後にすぐ別のガス会社へ切り替え検討を推進しています。

1.キャンペーン適用時期をチェック

キャンペーンによる契約期間の縛りが「6ヶ月」くらいのガス会社がねらい目です。

また、適用条件がきびしくないか?必ずチェックしましょう。

ココに注意

  • 電気セットじゃないとキャンペーン適用されない
  • クレジットカード会社の指定がある

とくに「抱き合わせ販売」にハマってしまい、やめられない症候群にならないよう注意したいですね。

2.ガス料金シミュレーションの相場観をチェック

基本、大手ガス会社の料金を参考価格とした約3%~、安くなるように設定されています。

・東京ガス一般契約の場合で「約3%」
・東邦ガス一般契約の場合で「約3%」
・大阪ガス一般契約の場合で「約7%」

参考:ミツウロコガス

3.申し込み手順をチェック

キャンペーン条件がさほど変わらないのであれば、より切り替えの申し込みが簡単なガス会社を選ぶことです。

現在のガス会社の検針票を準備する

ガス会社の比較・切り替えは次の情報が必要です。

必要な情報

  • お客様番号
  • 提供エリア情報
  • ガスの「供給地点特定番号」
  • 契約種別、料金プラン
  • 月々のガス使用量、または料金(比較のため)
  • ガスのタイプ「都市ガス、LPガス(プロパンガス)」

お手元に「ガスの検針票」があれば事前準備クリアです。

 

ガス会社比較サイト3選

ガス会社切り替え準備が整いましたら、比較サイトでキャンペーン情報をチェックしていきます。

おすすめ比較サイト

 キャンペーンのチェック方法ですが、次の手順がおすすめです。

簡単な流れ

 

ガス切り替え比較サイトが教えてくれない「2つのこと」

比較サイトは、切り替えを前提としたおトクな情報しか教えてくれません。

そのため、トラブルに発展しかねない次の3点は事前にチェックしておきましょう。 

1.解約金、手数料が発生しないか?

現在契約しているガス会社、解約するのにお金が掛からないか?確認してみてください。

LPガス(プロパンガス)だと、設置したガス供給機材の回収で解約金が発生する場合もあるそうです。

また、切り替え先のガス会社でも違約金、手数料が発生しないか?必ずチェックしておきましょう。

切り替え後、思ったほどの費用対効果がなく、別のガス会社へ切り替える際のダメージを低減する目的でもあります。

2.ガス機器の修理保証サービスがあるか?

給湯器がいざ故障した時のサポートです。

東京ガスを例に、有料の修理保証サービスがあります。

東京ガス機器スペシャルサポート
参考:東京ガス

 「契約初年度1年は解約できない」という縛りはありますが、給湯器の故障はシャレになりません。

いざというときの修理や保証サポートの有無はチェックしておきたいですね。

ガス切り替えよくあるFAQ

ガス会社切り替えは、契約中のガス会社へ停止連絡が必要?

基本不要です。切り替え先のガス会社が担ってくれます。

ガス会社切り替えの際にガスは止めるの?

同じガスタイプ(都市ガス→都市ガス)であれば止まりません。

ただし、都市ガスからLPガスなど、ガスのタイプを変更する場合は止まります。

【実際の流れ】東京ガス→ミツウロコガスへ切り替え

それでは、実際にガス会社を切り替えていきます。

今回みて頂く手順としては、下記「キャンペーン情報チェック~申し込み」までです。

ガス会社切り替えの流れ

  • ガスの検針票を準備
  • キャンペーン情報チェック
  • ガス料金シミュレーション
  • ガス会社切り替え申し込み
  • 申し込み完了メール通知(2~3営業日)
  • 支払いクレジットカード登録
  • ガス切り替え完了 ・ ・ ・
  • キャンペーン適用後、別のガス会社へ切り替え

 

キャンペーン情報から「ミツウロコガス」を選定

今回、価格ドットコムのサイトから「ミツウロコガス」へ切り替えました。

比較サイトキャンペーン情報キャンペーン適用条件キャンペーン受け取り方法
エネチェンジギフト券10,000円ガス使用開始から7か月後ミツウロコガスより発送
価格ドットコム現金10,000円キャッシュバックガス使用開始から7か月後@kakaku.com からメール連絡
ポイントサイト最大ポイント8,000円分新規都市ガス切り替え完了
最短 1~3ヶ月後の月末
最短 1~3ヶ月後の月末にポイント付与
ガス切り替えキャンペーン情報3サイトの比較

  選んだ理由はズバり、現金キャッシュバック10,000円です。

もしガス会社を切り替えなかった場合、「約-1,430円/月」損する計算でした。

※ガス料金シミュレーション含む試算結果です。

ガス会社切り替えの申し込み

ガス検針票を準備し、価格ドットコムサイトのミツウロコガス「プランの申し込みページへ」をクリックします。

検針票をもとにミツウロコガスのWebサイトから申し込み

名前、住所、メールアドレス、検針票をもとに次の情報を入力し申し込みします。

  • 供給地点特定番号
  • 切り替えプラン
  • 現在の電力会社
  • 希望する契約プラン(床暖房あり/なしで変わる)

おすすめ管理方法

上記情報、ミツウロコガスのログインIDパスワード含め、パスワード管理アプリ「1Password」に追加しておくと「次回の見直し、切り替え」がスムーズに行えるので、おすすめです。

こちらをチェック1Passwordの便利な使い方|iPhoneで家族のパスワード一元管理

続きを見る

ミツウロコガスからの登録完了メールが届く

申し込みから2~3営業日後にメールが届きます。

メール本文リンクからミツウロコガスにログインし、支払いクレジットカード情報を入力します。

ガス会社切り替えは以上で終了です。

スマホにキャンペーン適用日「リマインダー」登録※わりと重要

次回ガス会社見直しのスケジュール設定です。

キャンペーン適用6ヶ月を目安に、受信メールをスマホのスケジュールアプリにリマインダー登録しておきます。

  • iPhone → 「リマインダー」アプリ
  • Android → 「ToDoリスト」アプリ 

ガス会社切り替えまとめ

ガス会社をおトクに切替えるための比較方法、事例のご紹介でした。

2~3度経験すれば、切り替えのコツがつかめるかと思います。

ガス料金だけでなく、固定費は”かしこく切り替えるサイクルをつくる”ことで、損をしなくなります。

以上、家計見直し【ガス料金編】でした。

  • この記事を書いた人

どうなの

「ITとIT」「ITと人」つなぎ【ICT】にする。 企業5社を渡り歩いたICT管理・推進役の知見、雑多なICTノウハウ情報発信中🚀

-家計の見直し
-