iPhone「iCloud+に追加料金なしでアップグレードされました」とは?確認する2つのこと

【メール件名】iCloud+に追加料金なしでアップグレードされました

嬉しいお知らせです。あなたのiCloudストレージプランが、iCloud+へ自動的にアップグレードされました。

追加料金は一切 かかりません。iCloud+では、あなたが利用しているiCloudに新機能iCloud Private Relayや「メールを非公開」などが加わり、HomeKitセキュアビデオの活用の幅もさらに広がります。

上記メールが届く理由、ズバりです。

「iCloud+に追加料金なしでアップグレードされました」メールが届く2つの理由

有料のiCloudが「iCloud+」へサービス名を変更したためのお知らせ、このような理解でOKでしょう。

つまり、メールを受信した方は下記2点が該当しています。

  • iCloudで"課金”契約している
  • 「新しいiCloud利用規約」同意している

iCloud+は、主に新しい3機能(下記)が追加されました。

  • Private Relay(プライベートリレー)
  • メールを非公開
  • HomeKitセキュアビデオ(機能の拡張)

「新しいiCloud+利用規約」合わせ、別記事でざっくり解説しています。

新しいiCloud利用規約【同意を求める理由】同意して大丈夫?ズバり解説

続きを見る

「iCloud+に追加料金なしでアップグレードされました」対処法

メールを受信しても、

  • とくに何もする必要なし
  • 追加料金も発生しない

また別途、Apple社を「なりすましてメールしている」可能性もあります。

必ずメールの送信先アドレスが

「iCloud@insideapple.apple.com」

からのものであるか?確認するようにしましょう。

iCloudの課金「身に覚えない、心当たりがない」場合の確認方法

iOS15の不具合で、「iPhoneのストレージがほぼ一杯です」表示から、iCloudアップグレードを催促され、そのまま課金が発生しているトラブルもあります。

iPhoneを例に、次の手順でiCloud+のプランを確認し、変更することができます。

  • [設定]アプリを起動
  • 画面上部の[Apple ID]をタップ
  • [iCloud]
  • [ストレージを管理]
  • [ストレージプランを変更]

まとめ

メールで「 iCloud+に追加料金なしでアップグレードされました 」が届く方はズバり、

課金が発生しています。

ご自身の iCloudストレージプランがどのように設定されているのか?

iPhoneの設定から確認ですますので、一度ご確認してみては如何でしょうか。

  • この記事を書いた人

どうなの

デジタルの「わかりにくい・ズバり知りたい」をわかりやすく。 システム管理のプロが「安全・便利に使う」ICTノウハウ発信中

-iPhone, トラブル対処方