家計の見直し

夫婦で家計を分担管理したい!マネーフォワードME「カテゴリ」を使う3つのポイント

2021年8月14日

家計簿アプリ「マネーフォワードME」を使った、夫婦で適材適所(てきざいてきしょ)な家計の分担管理ノウハウをご紹介します。

家計簿 マネーフォワード ME

家計簿 マネーフォワード ME

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

この記事の内容

  1. 夫婦で家計分担の③つのポイント
    • ①適材適所な役割分担
    • ②課題を共通認識する
    • ③当事者意識をもつ
  2. マネーフォワードME「カテゴリ」機能活用した『適材適所な分担管理

こんな方におすすめ

  • 夫婦で「スマホのみ・短時間で」家計見直しする方法知りたい
  • 夫婦で家計管理「役割分担するノウハウ」知りたい方

家計の改善が進まない理由です。

固定費、こんなに削っているのに、

相手が協力してくれない

自分ひとりで頑張っている…

「食費」「日用品」って、

日々で需要が変わるから

予想できないし…

お互いに課題があると感じている方、多いのではないでしょうか?

そんなあなたには、わが家が実践している

適材適所(てきざいてきしょ)な家計見直し術

ご紹介したいと思いますので、ぜひご参考くださいね。

家計は会社とおなじ「共同経営」するもの

企業における管理部「人事」「経理」「情報システム」は、それぞれの分野のスペシャリストで組織運営されます。

一般家庭であれば、素人が経理分野を運営しているわけですから、プロと同じような管理はできませんよね。

その会計のプロとの差を埋めるため手段が、マネーフォワードMEの機能「カテゴリ」を使う方法です。

マネーフォワードMEの「カテゴリ」とは?

「食費」「日用品」といった、どのような物事に対して収支が発生しているのか?分類する「勘定科目」を示します。

画像元:マネーフォワード

因みに、マネーフォワードMEで銀行やクレジットカードを連携設定した場合の例です。

銀行、クレジットカード支払い明細マネーフォワードME - カテゴリ名
イトーヨーカドー 食品食料品
楽天モバイル通信費
ソフトバンク おうちでんき水道・光熱費

このように「支払い明細を識別し、自動的にカテゴリを分類化」してくれるので、お忙しいご家庭での「お金流れ見える化」するにはピッタリですね、無料でも使えますし。

夫婦で家計の分担管理術③つのポイント

①家計分担は適材適所な「役割分担」

役割の分担を決める方法です。マネーフォワードMEの「カテゴリ」が基準ですね。

  • 支出が多いカテゴリをピックアップする
    • オンライン側で完結するカテゴリ➡筆者
    • オンライン側で完結しないカテゴリ➡妻

企業で社内のIT管理を担っている筆者であれば、その特性を活かし「通信費」「光熱費」『固定費全般』および、オンラインで完結するサービスまわりをメインで担当しています。

そして妻には、日常のお買い物ベースで「食費」「日用品」といったオンラインで完結しないカテゴリを担当してもらっています。

②用途不明金を仕訳け「課題を共有」する

マネーフォワードMEカテゴリ「不明金」に記録されたものを、「食費」「日用品」など分類することです。

ただ絶対にすべてを仕訳けるのではありません。

金額の大きいもの、例えば「3,000円以上の場合は不明金にしない」このように夫婦の間でルールを決めておきましょう。

このように、日頃から家計の話をすることで、課題の共有・共通認識を図ることができます。

③家計の課題に「当事者意識を持つ」

「食費は担当じゃないから、やらない・知らない」このような考えをしないことです。

例えば「固定費を見直す」タイミングなんて、月一回程度です。

どちらかといえば、「外食・飲料水・食料品など『食費』カテゴリ」や、ティッシュやトイレットペーパー・ハンドソープなど『日用品』カテゴリ」、何かしら毎日支出が発生するカテゴリは、やりくりの負担が高いです。

そのため「役割だから」と任せっきりにせず、「安いお店をネットで探す」「安いタイミングで一緒にまとめ買いに行く」など、お互いに「できること」は協力するようにしましょう。

家計が円滑にまわることで損するなんてこと、お互いにありませんよね。

家計の振り返りはマネーフォワードMEのレポートを活用する

マネーフォワードMEには、月または週一回の支出レポート通知機能があります。

マネーフォワードME - ウィークリーレポートの例

固定費は月のマンスリーレポートでOKですが、毎日支出が発生するような「食費」または「日用品」は、夫婦でちょっとしたすれ違いを生まないよう、週一回の振り返りミーティングをおすすめします。

【参考情報】マネーフォワードMEを夫婦で共有利用する方法

マネーフォワードMEは、家計簿データを共有する機能がありません。

夫婦で共有して使う方法については、別記事の情報を参考にしてみてください。

マネーフォワードME夫婦で共有できない!安全な共有のやり方|IT管理プロが解説

続きを見る

まとめ

夫婦で家計を共同管理するノウハウでした。

  • マネーフォワードME「カテゴリ」で適材適所な担当決め
  • 用途不明金をなくすため課題を共通する
  • 担当外は「知らない、やらない」ではない当事者意識を持つ
  • 週一回、家計の振り返りミーティングから次の打ち手を決める

まさに会社運営と同じですね。

マネーフォワードMEのような、お金の流れが縦軸、横軸、トータルに見える化できる家計簿アプリを活用することで、家計の見直しをよりスムーズに行えるようになりますよ。

家計簿 マネーフォワード ME

家計簿 マネーフォワード ME

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

  • この記事を書いた人

どうなの

ITとITをつなぐ【ICTライフサイクル管理】15年のプロ。 企業5社を渡り歩いた知見からの『ICTでお悩み解決、生活品質&生産性アップ』なノウハウを情報発信しています。

-家計の見直し
-