⚙ツール&ガジェット

古いスマホでWi-Fi使うならウイルス対策が必要な3つの理由|ウイルスバスターおすすめ

キャリア解約したスマホ、Wi-Fiでしか使わないんだけどウイルス感染するの?

インターネットを使うなら、ウイルス感染する可能性がありますよ。

どうなの

古いスマホであれば、なおさら必要です。

本記事で説明していきますので、最適なスマホ用ウイルスバスターを選ぶ参考にしてみてくださいね。

この記事の筆者はこんな人

  • IT管理15年、管理のプロ
  • ITIL、情報セキュリティ資格所持
  • IT活用した課題解決のベテラン

こんな方におすすめ

  • スマホがどのようにウイルス感染するか知りたい
  • IT苦手な人でも理解できる言葉で教えてほしい
  • 家族まとめてウイルス対策したい

スマホのウイルス感染源は「インターネットアクセス」

インターネットという外の世界につながり、悪いものに接触することでウイルス感染します。

コロナウイルス、インフルエンザと同じです。

ウイルスは「飛沫(ひまつ)や、ウイルスが付着したもの経由」、つまり”外的な要因”で感染します。

またごく稀なケースですが、「Bluetooth接続」や「充電のための物理的なケーブル接続」から、ウイルス感染する可能性もありますよ。

「え、?充電のための電源も危険なの??」って思いますよね。

電源供給とデータ通信を一緒のコネクタで行うスマホのような機器は、

信頼性の低いコンセントからの充電時に簡単にハッキングされてしまうと警告

【引用】Authentic8社

どこの誰か作ったかわからない、100円均一の電源タップ使ってません?

品質的にも「安かろう、悪かろう」より、実績のあるメーカー品の方が「安全に、故障もなく、長い年月使え」結果的にはコスパが良かったりしますよ。

スマホ用であれば、 USB充電ポートのある電源タップだと、専用ケーブルを直接つなげるので便利ですね。

スマホが脅威にさらされる3つの理由

スマホ脅威のポイント

  1. ブラウザーで危険なサイトにアクセス
  2. 古いOSバージョンの脆弱性をつく攻撃
  3. 不正アプリのバックグラウンド通信

1.危険なサイトへのアクセス

不審なサイトにアクセスすると、ウイルス感染だけではなく「個人情報」を盗み取られる場合もあります。

  • 昨今の詐欺サイトは巧妙化
  • スミッシングのようなダマしのテクニックも巧拙

「スミッシング」についてはコチラ

スミッシングの手口|宅配の不在SMS通知は"詐欺確定"です

宅配業者からのSMSをクリックしたら、不正アクセスされたメッセージが… まだ大丈夫です。この記事を読んで、落ち着いて対応してくださいどうなの 目次宅配業者の不在SMS通知は「スミッシング確定」です。ス ...

続きを見る

スマホを使う人も、最低限なITリテラシーが求められます。

2.古いOSバージョンの脆弱性をつく攻撃

OSをバージョンアップさせる理由の一つは、「技術革新による脆弱性リスクが発生したから」です。

古いスマホは、機種がAndroidの最新バージョンに対応できないケースが多いです。

その場合、新しいスマホに買い換えるしかありません。

3.不正アプリのバックグラウンド通信

使っているアプリの開発元が、「個人」や「聞いたことない会社名」は避けましょう。

なぜなら、アプリを裏で動作させるバックグラウンド処理から個人情報を搾取する被害、実は一番多いんですよね。

スマホは悪意あるアプリからの感染がもっとも多い

参考:Norton

特にインストール後、個人情報へのアクセスを求めるアプリには要注意です。

スマホがウイルス感染した場合の症状例

スマホがウイルスに感染した場合の挙動です。

ポイント

  • スマホの動作が遅くなる
  • データ使用量が増える
  • カメラが勝手に起動する
  • スマホ画面に広告が表示される
  • アプリの強制終了が頻発する
  • バッテリーが異常に消費する

上記のような症状が当てはまる場合、ウイルス感染の疑いがあります。

注意

偽のウイルス感染アラートに気をつけましょう。

よくあるのが「ウイルスを検出しました」また「ウイルスに感染しました」といった警告がスマホ画面に表示されるのですが、実際にはウイルスには感染していないケースです。これらは悪質なアプリインストールや偽サイトへの誘導を目的とした”フェイクアラート”ですので、騙されないように注意しましょう。

このようなフェイクアラート「ノートン 360 デラックス」なら、ガッチリ防いでくれますよ。

「Norton 360 デラックス」の特徴

  • 詐欺サイトや悪質なWebサイトを検出し保護
  • 危険な Wi-Fi ネットワークの検出と通知
  • アプリの危険性を警告
  • ダークウェブ モニタリング機能
  • 24時間のチャット対応の安心サポート
    (電話は土日祝祭日を除く月~金10時~19時)

上述「危険なサイトアクセス」および「不正アプリ対策」は、すべて『Norton 360 デラックス』で対策できます。

詳しくはコチラ

スマホを脅威から守るウイルスバスター3つの機能

上述のおさらいとして、守るべきポイントは”3つ”です。

きっちり防御してくれるウイルスバスターを選びましょう。

  • 危険なインターネットアクセスを警告してくれる
  • 危険なサイトは事前に警告してくれる
  • アプリの危険性をチェックしてくれる

また最近のウイルス対策アプリは「AIの機能」が備わっています。

スマホ特有の挙動を検知し、ガードしてくれます。

  • スマホ利用者に合わせパーソナライズに監視
  • 様々なウイルスに共通する不審なパターンを検出
  • 怪しい動作のプログラムを隔離、検証し安全チェック

そして、昨今AI技術を活用した「機械学習型スキャン」を搭載した ウイルスバスターといえば、トレンドマイクロ社です。

「ウイルスバスター クラウド」の特徴

  • Win/Mac/iOS/Android/Chromebook 幅広いOSに対応
  • 巧妙化するネット詐欺の脅威を”AI”でガード
  • 365日年中無休のあんしんサポート
  • 不正アプリをインストール前にブロック※Androidのみ

AIが人の目では判別できないウイルスの挙動、ふるまいを検知してくれます。

詳しくはコチラ

超軽量&安いウイルスバスターとして定評な「アバスト」も紹介

「アバスト プレミアム セキュリティ」の特徴

  • Win/Mac/iOS/Android 幅広いOSに対応
  • あらゆる脅威対応(各種ウイルス、フィッシング対応)
  • OSその他アプリの密かなデータ収集を阻止
  • セキュリティに問題のあるWi-Fiを検出・指摘

「速い!安い!多い(台数)!」ですね。

スペックの低いスマホでも、軽快にガードしてくれることでしょう。

\割引額 41% キャンペーン実施中/

詳しくはコチラ

セキュリティアプリはECサイトで手軽に購入できる

ウイルスバスターは実際、ECサイト経由の方がお安く&ポイント付与する形で購入できるので、お得なケースが多いです。

ノートン 360 デラックス

ウイルスバスタークラウド

アバスト プレミアムセキュリティ

まとめ

古いスマホにウイルス対策が必要な理由と、おすすめウイルスバスターのご紹介でした。

守るべき3つのポイントのおさらいです。

  • 危険なインターネットアクセスを警告してくれる
  • 危険なサイトは事前に警告してくれる
  • アプリの危険性をチェックしてくれる

ウイルスバスターの必要な理由と、対策ポイントはバッチリですね。

通常と異なる挙動をAIが検知する機能があると、より安全ですね。

今回ご紹介のウイルスバスターは、何れも実績十分ですので、ぜひ参考にしてみてください。

\楽天スーパーSALE!ポイント最大43倍!/

  • この記事を書いた人

どうなの

ITの組み合わせ【ICT】で人生を楽しむプロ|家計見直しのポイント【ライフサイクル化】」にあり|企業5社を渡り歩いてきたIT管理15年のノウハウをお届けします。

-⚙ツール&ガジェット
-,

© 2021 ITのかけ算