セキュリティ

セキュリティアプリの安全性「第三者機関の評価」5社製品を比較ランキング!

2023年9月2日

パソコンやスマートフォンをデジタルの脅威から守ってくれる「本当に安全なセキュリティアプリ」とは?

第三者機関によるセキュリティアプリの検証結果をまとめ、比較ランキングしました。

評価のポイント評価した内容
1. 防御率外部からの攻撃を防ぐ能力
2. 機密性個人情報を流出しないこと
3. 可用性 不具合なく継続して守る能力

より安全なセキュリティアプリ選びの参考にしてみてください。

今回比較したセキュリティ製品5社

今回、比較したセキュリティ会社はこちら。

個人ユーザー向け製品としても支持されている5社です。

関連記事
個人向けセキュリティ製品のシェア率ベスト10!比較ランキング

続きを見る

前提として

※製品名、対象OS、言語の違いによる機能差はあれど、セキュリティ保護の仕組みには大きな差はないものとしてまとめています。

それでは、以下順に解説していきます。

1. セキュリティ製品の防御率は?

防御率:不正侵入、ウイルス感染などのテスト結果の比較です。

第三者セキュリティ評価機関「AV-Comparatives」が、2018年から2023年までの6年間に実施したセキュリティテストのデータを集計し、平均の防御率を算出しました。

出典:AV-Comparatives

結果はコチラ。

会社名防御率評価
トレンドマイクロ99.93%★★★★★(5)
ノートン99.71%★★★★★(5)
Microsoft99.49%★★★★☆(4)
マカフィー99.18%★★★★☆(4)
ESET98.97%★★★☆☆(3)
※国内外で製品名が異なりますが、機能に大きな差はありません
関連記事
セキュリティアプリの【防御力・防御率】5社製品を比較ランキング!

続きを見る

2. セキュリティアプリ開発元の機密性は?

機密性:個人情報を流出しない、保護する能力が高いことを比較しました。

セキュリティ会社の情報流出といったインシデントおよび、脆弱性(JVN iPedia調べ)の事例から、個人情報の流出リスクを評価しました。

社名評価評価のポイント
マカフィー★★★★★(5)影響の大きいインシデントなし
ノートン★★★★★(5)影響の大きいインシデントなし
ESET★★★★☆(4)脆弱性2件あり
Microsoft(Defender)★★★☆☆(3)情報流出1件、脆弱性3件あり
トレンドマイクロ☆☆☆☆(1)情報流出など3件、脆弱性2件あり
2018年~2023年の実績

もっと詳しくは、別記事で解説しています。

3. セキュリティアプリの可用性は?

可用性:不具合で使えない、また他の機能を阻害しないなどを比較しました。

  • 不具合で脅威から守ってくれなかった!
  • 誤ってブロックされるので使いものにならない!

など発生しない度合い、正しい動作の継続性を評価した結果です。

会社名評価誤検知率(順位)不具合スコア
マカフィー★★★★★(5)1.10%(2位)0件9点
ESET★★★★☆(4)0.17%(1位)1件7点
ノートン★★★☆☆(3)3.64%(4位)2件5点
トレンドマイクロ★★★☆☆(3)4.84%(5位)3件5点
Microsoft(Defender)★★☆☆☆(2)2.98%(3位)5件4点

※国内外で製品名が異なる場合でも、機能に大きな差がないため、この順位としています。

なお「誤検知率」は、上述と同じく「AV-Comparatives」が、2018年から2023年までの6年間に実施したセキュリティテストのデータを集計し、平均値を算出しています。

関連記事
バグ・不具合の少ないセキュリティアプリは?5社製品を比較ランキング!

続きを見る

セキュリティアプリ5社の「安全性」総合ランキング

情報セキュリティ3つのポイントで評価した結果からの、比較ランキングです。

1位:マカフィー

防御率★★★★☆(4)
機密性(5)
可用性(5)
総評(の数)14

セキュリティ業界30年以上の実績を持つ、個人向けシェア世界No.1のセキュリティアプリです。マカフィー製品の導入デバイス数は6億台以上、docomoSoftBank も採用しており、多くのユーザーに選ばれています。

製品詳細をチェック

2位:ノートン

防御率(5)
機密性(5)
可用性★★★☆☆(3)
総評(の数)13

セキュリティ業界40年以上の実績を持つ、世界シェア1位のノートンブランドのセキュリティアプリです。ノートン製品の導入デバイス数は5億台以上、2022年に防いだサイバー攻撃は約7.5億件と、高い防御率を誇ります。

製品詳細をチェック

3位:ESET

防御率★★★☆☆(3)
機密性★★★☆(4)
可用性★★★★☆(4)
総評(の数)11

ESETはセキュリティ業界30年以上の実績を持つ、世界シェア3位のセキュリティアプリです。ESET独自の「多層防御」で未知の脅威にも対応し、マルウェア検出と未知の脅威で世界トップクラスの評価を獲得しています。

製品詳細をチェック

4位:Microsoft Defender

防御率★★★★☆(4)
機密性★★★☆☆(3)
可用性☆☆☆(2)
総評(の数)

Microsoft Defenderは、Windows OSに標準搭載されているセキュリティアプリです。ウイルス対策やマルウェア対策など、基本的なセキュリティ機能に加え、ペアレントコントロール機能も備えています。Windows OSとの相性も良いため、子どものインターネット利用を制限したい方におすすめです。

製品詳細をチェック

5位:トレンドマイクロ

防御率(5)
機密性☆☆☆☆(1)
可用性★★★☆☆(3)
総評(の数)

ウイルスバスタークラウドは、トレンドマイクロ社のセキュリティアプリです。BCNランキングで13年連続No.1を獲得しており、AI技術による未知の脅威への対策と、第三者機関による高い防御率が特徴です。

製品詳細をチェック

セキュリティ対策製品は「安全性」で選ぶ

セキュリティアプリの安全性について、情報セキュリティ3つのポイントで評価した結果まとめです。

順位(の数)会社名
1位(14)マカフィー
2位(13)ノートン
3位(11)ESET
4位(9)Microsoft(Defender)
5位(8)トレンドマイクロ

脅威を保護するセキュリティアプリの能力、安全性が低いと意味がありません。より能力&安全性の高い製品を選ぶようにしましょう。

  • この記事を書いた人

どうなの

ITの「わかりにくい」をズバり!わかりやすく。
デジタルを便利に&安全に使うノウハウ発信中🚀
中の人は、情報セキュリティ資格を有するITのプロです。

-セキュリティ