iPhone探す「位置情報が見つかりません」具体的な3つの対処法

iPhone「探す」アプリで「位置情報が見つかりません」となり、位置情報を共有していたiPhoneが見れなくなりお困りの方向け、3つの理由と具体的な対処法について解説していきます。

探すアプリ「位置情報が見つかりません」の状態

今回、わかりやすいように「iPhoneを”みまもりスマホ”として、親子で位置情報を共有して使っている」ケースを例に説明していきます。

「位置情報が見つかりません」3つの対処法

  • iPhone機種変更に伴う再設定
  • スクリーンタイム設定を確認する
  • iOSバージョンの問題を確認する

それぞれ対処法の手順が異なりますので、以下順に説明していきます。

1.iPhone機種変更に伴う再設定

機種変更前のiPhoneと、Apple IDの紐づけを解除する必要があります。

iPhoneが手元にあり、初期化前の場合

機種変更前のiPhone電源オンにして、

「設定→「Apple IDをタップ」→「探す」→「iPhoneを探す:オフ」

Apple ID画面に戻り、サインアウトします。

iPhoneが手元にない、または初期化済みの場合

  • Appleサイトへアクセス
  • お子さんの Apple IDでログイン
  • 「デバイス」> 古いiPhoneをタップ
  • アカウントから削除ボタンを押して削除

2.スクリーンタイム設定を確認する

スクリーンタイムを設定している場合、iOSバージョンアップによる問題で再設定が必要な場合があります。

※親子ともにiPhoneを準備してください。

お子さんのiPhone「スクリーンタイム」の設定からチェックしていきます。

▼ スクリーンタイムの設定をチェック

「設定」→「スクリーンタイム」→「コンテンツとプライバシーの制限」を開く。

以下2つの設定をチェック。

  • 「位置情報サービス:許可」
  • 「自分の位置情報を共有:許可」

▼ お子さんのApple ID共有をチェック

「設定」→「Apple ID(画面上部)」→「探す」を開く。

「ファミリー」の表示をタップし、位置情報の共有が有効化されているか?チェック。

※iOSバージョン、機種により設定方法が異なります。

詳しくはApple公式サイト「家族と位置情報を共有する」確認してみてください。

スクリーンタイムの再設定おすと、親のiPhoneに通知が届きます。

「探す」アプリを開き、お子さんのiPhoneが表示されるかを確認してみてください。

3.iOSバージョンの問題を確認する

iOSバージョンが起因となっている場合、2つのことが考えられます。

  • iOSバージョンが異なることによる問題
  • iOS不具合で位置情報が見えなくなっている

以下順に説明していきます。

iOSバージョンが異なる問題

スクリーンタイム、およびファミリー共有しているiPhoneの"iOSバージョンが異なる”ことで、位置情報がうまく見れないケースかあります。

下記の手順で「システムバージョン」の数字が同じであるか?チェックしてみましょう。

iOSバージョンのチェック方法

「設定」→「一般」→「情報」→「システムバージョン」

iOS不具合の可能性

iPhoneのiOSバージョンで不具合が発生している場合です。

このようなトラブルがあると、すぐに口コミで広がります。

まずは位置情報に関する問題が起きていないか?Apple社の公式情報をチェックしてみてください。

公式 Apple サポート コミュニティ

Apple公式サポート情報で不具合が見つからない場合、インターネット検索で次のように不具合情報を探してみてください。

iOS xx(バージョン) 位置情報 不具合

例)iOS15 位置情報 不具合

ただしTwitterなどSNSの口コミが検索ヒットしても、信ぴょう性に欠ける面が多々あります。あくまでご参考まで。

「位置情報が見つかりません」解決しない場合

iOSバージョンを確認しても解決しない場合に、Appleサポートへ問い合わせてみる方法です。

まずは保証期間を確認してみましょう。

iPhone|保証期間の確認

「設定」→「一般」→「情報」を開き、保証期間を確認。

もし「保証期間切れ」だったとしても、一度Apple公式サポートに問い合わせて相談してみましょう。

Appleサポート問い合わせ

  •  Apple公式お問い合せをタップ
  • マイデバイスから「iPhone」選択
  • 「もっと見る」→「ハードウェア保証」を選択
  • 「ハードウェア保証に関するその他のトピック」を選択
  • 「修理サービス手続きをしたい」

Appleサポート問い合わせても解決しない場合

  • 「iPhoneを探す」再設定してください
  • 「位置情報」再設定してください
  • iPhoneを初期化して再設定してください

「それ、もう確認済みですけど…」

といったAppleサポートへ問い合わせても満足な解決策を案内してもらえないケースが多くあります。

このような場合、【即日修理が当たり前】をモットーにしている修理業者さんへ相談されては如何でしょうか。

iPhone修理「ダイワンテレコム」

まとめ

お子さんのiPhone「位置情報が見つかりません」対処法でした。

iPhone機種変更により発生した場合、以下2つのことを忘れないようにしましょう。

  • 古いiPhoneからサインアウトする
  • 子供の新しいiPhoneから「位置情報を共有」再設定する

機種変更をしていない場合、設定チェックの意味で「スクリーンタイム」設定から見直してみてください。

月額スマホ代1,000円以下!

  • この記事を書いた人

どうなの

情報セキュリティ資格を有するIT管理のプロ。 ITの「わかりにくい、ズバり知りたい」わかりやすく。 安全&便利なICTノウハウ発信中

-iPhone
-