1Passwordとリマインダーを使った契約の自動更新を回避する方法

「電気、ガス、通信費」など固定費の見直しを、パスワード管理アプリ「1Password」を使い、

【くりかえし・仕組み化する】

IT管理プロの実践ノウハウをシリーズ化してご紹介しています。

この記事を書いた人

  • 企業5社を渡り歩くIT管理プロ
  • 情報セキュリティ資格の実践者
  • ITで改善!ITIL資格の実践歴15年

今回は、固定費の見直しを【③スケジュールする方法です。

固定費の見直し【仕組み化】全体図
【事前準備】環境や設定、管理用テンプレートのつくり方など
【管理】編契約情報を管理するフェーズ
①Webマイページ
②紙、電子データ
【運用】編固定費の見直し・切り替えフェーズ
③スケジュール → 今回ここを解説
④メール
【実践】編固定費切り替え実践例(デモ動画あり)

「パスワード 契約情報 見直しスケジュール」まで、つなげて管理するかけ算技ですね。

また「キャンペーン適用タイミングやること」など、さまざまな場面で活用できますよ。詳しくは後述します。

まだ1Passwordを使っていない方へ

1Passwordのメリットやデメリット、使い方などIT管理プロの観点から【詳しく・正直に】解説しているので、先にそちらをどうぞ。

1Password【iPhoneでの使い方】IT管理プロがわかりやすく解説

続きを見る

1Passwordを【安全に・無料でお試し利用】する方法はこちらです。

パスワード管理1Password【無料お試し】個人情報を登録しない方法3ステップ解説

続きを見る

「固定費の見直し【仕組み化】ってなに?」という方は、まず【事前準備】編 からお読みいただければと思います。

1Passwordで固定費の見直し【仕組み化!】事前準備

続きを見る

【今回のゴール】固定費の見直しをスケジュールする

【手順】固定費の見直しをスケジュールする

iPhoneを例に、1Passwordへ”安全にアクセスするプライベートリンク” を「リマインダー」に登録し、スケジュールする方法です。

iPhone/リマインダーの例

  • 管理テンプレートを開く
  • Copy Private Linkタップ
    (Androidの場合 非公開リンクをコピー
  • 「リマインダー」アプリ選択
    (Androidの場合「Google ToDo リスト」
  • 任意のタイトルに変更、詳細から通知日時を設定
  • 追加タップしてリマインダー追加する

【効果】固定費の見直しをスケジュールする

  • 契約満了、更新月を逃さなくなる
  • キャンペーン適用時のやり忘れ対策

自身が契約を見直したい任意のタイミングで、見直しに必要な「契約情報 × パスワード」をセットで管理できるため、"契約期間の縛り(しばり)” 対策になります。

またキャンペーンによっては、適用時に「サービスにログインして、何かしらアクションが必要」といったケースもあります。

せっかくのお得なキャンペーンで取りこぼしが発生しないよう、キャンペーン適用タイミングを見計らってスケジュール登録しておきましょう。

【ポイント】1Password登録アイテムに「安全にショートカットアクセス」できる

パスワード、契約情報へのリンクをまとめている1Passwordへ、

”安全にアクセスできるリンクを、

別アプリにつなぐことができる”

ぜひ覚えてほしいことです。

この機能が備わっていて、世界的に認知されている信頼性の高いパスワード管理アプリは「1Password」しか存在しません。

1Password「Private Link」安全性

何を根拠として「パスワード情報へ安全にアクセスできる ”リンク”」なのか? 説明していきます。

下図は第三者になりすまし、1Password「Copy Private Link」にリンクアクセスした画面ですが、「保管庫が見つかりません」エラーとなります。

「保管庫が見つかりません」エラー表示

つまり、リンクを知られたとしても、管理テンプレートはもちろん1Passwordに登録してある他の情報へのアクセス、読み取りはできません。

1Password「Private Link」注意点

安全なリンクとはいえ、TwitterやInstagramなどのSNS、公の場所にパスワードのリンクを掲載するのは控えた方がよいでしょう。

詳しくは別記事で解説しています。

1Password「Private Link」を使ったリマインダー連携なスケジュール管理術

続きを見る

まとめ

固定費の見直し【仕組み化】するための、1Passwordとリマインダーをつなげた「パスワード 契約情報 スケジュール」一気通貫な管理のご紹介でした。

リマインダーにスケジュール登録さえしてしまえば、「覚えておかないと!」なんていうストレスから解放されますね。

\さらに6月30日(木)まで割引中/

ソースネクストを見てみる

1Passwordで実践!固定費の見直し【仕組み化】まとめ

固定費の見直し【仕組み化】全体図

--- PR ---

格安スマホおすすめ

おすすめ電気切り替え

  • この記事を書いた人

どうなの

デジタルの「わかりにくい・ズバり知りたい」をわかりやすく。 システム管理のプロが「安全・便利に使う」ICTノウハウ発信中

-家計改善, 管理ノウハウ
-,