マネーフォワードMEプレミアム無料キャンペーン【改悪】情報提供まとめ

マネーフォワードMEは、マネーフォワード固定費の見直し」から電気を切り替えると、有料プレミアムサービスを1年間無料化するクーポンコードを貰うことができました。

マネーフォワード > 固定費の見直し

ですが2021年9月30日以降、キャンペーン適用条件が「電気契約の期間中」と改悪されました。

本記事は情報ご提供受け、調べた結果をまとめたものです。

マネーフォワードMEプレミアム無料キャンペーン変更点

変更前(2021年9月29日まで) マネーフォワード電気に切替えると、365日プレミアムサービスが適用されるクーポンコードを配布
変更後(2021年9月30日以降)変更後・・・ マネーフォワード電気に切替えると、 シン・エナジー社の電気契約「期間のみ」プレミアムサービスが無料化される仕組み

つまり、マネーフォワード電気(シン・エナジー社の電気契約)から、他電力会社へ切り替えたタイミングで、即マネーフォワードMEプレミアムサービスも終了します。

マネーフォワードMEプレミアム無料キャンペーン「改悪」の証拠

下図、情報提供いただいたマネーフォワードサポートのメール原文です。

情報ご提供者様は、「無料クーポンが使えなくなっていたため、マネーフォワードへ問い合わせた」このような背景となっています。

  • 2021年7月頃に無料クーポンメール受信
  • 同年8月、他電力会社へ切り替え
  • 同年11月、無料クーポン適用を試みた
  • 「不正なクーポンです」無料化できない
  • マネーフォワード問い合わせ
  • キャンペーン適用条件が変更されていることを知る

つまり、サイレント改悪ですね。

「勝手に変更するなんてひどい!」

「マネーフォワードから何も説明がなかった!」

これが事実であれば、とんでもないことですね…

そこで、サービス利用規約を確認してみることにしました。

「マネーフォワード固定費の見直し」利用規約の確認

サービス利用規約、本記事で扱った該当箇所をピックアップしてみました。

第2編 各サービス > 第1章 電気サービス >第10条(プレミアムサービスの無償提供)

(中略)本条に基づくプレミアムサービスの無償提供も当然に終了するものとします。

(中略)(1) 電気サービスに関するサービス利用契約又は電力小売供給契約に従って、いずれかの契約が理由の如何を問わず終了した場合

「マネーフォワード 固定費の見直し」利用規約より抜粋

きちんと「終了します」利用規約に書いてありますね。

そのため、プレミアムサービス無料の継続を求めるのは無理でしょう。

さらには次のような記載もありました。

第2編 各サービス > 第1章 電気サービス >第8条(電気サービスの内容)

(中略)当社はその裁量に基づき、利用者に事前に通知することなく、随時、電気サービスの全部又は一部の内容の変更、追加、廃止をすることができるものとします。

(中略)(3) 電力小売供給契約を締結した利用者に対して、第9条に定めた条件に従って、プレミアムサービスを無償で提供するサービス

「マネーフォワード 固定費の見直し」利用規約より抜粋

「キャンペーンによるプレミアムサービス無償提供する・しないは、マネーフォワード側で予告なく勝手に変えますから」

このように宣言されていました。

マネーフォワード「365日間無料」クーポンは有効

マネーフォワードには、下記を指摘事項としてメール返信するよう伝えました。

・クーポンコード発行メールには「365日間無料で利用可能」が明記されていること

その後、ご本人から「マネーフォワードが非を認め、365日無料になった!」とのご連絡ありました。

よかったですね ^^♪

まとめ

マネーフォワード「固定費の見直し」キャンペーン改悪の調査結果まとめです。

  • 電気契約の解約でプレミアムサービスも即終了
  • サービス利用規約には「勝手にキャンペーン内容変更する」明記あり
  • 但し「365日無料で利用可能」メール受信者は利用権利主張の余地あり

マネーフォワード電気(シン・エナジー社)解約済みであれば、マネーフォワードMEプレミアムを無料で使い続けるのは無理でしょう。

しかし、2021年9月30日以前に「365日無料で利用可能」クーポン発行メールを受信されている場合、マネーフォワードMEへ問い合わせ、利用権利を示す余地はありそうです。

サービス利用規約は基本、サービス提供側が有利になるようなことしか記載していません。「タダより高いものは無し」の典型ですね。付帯サービスには依存しないよう、お気をつけください。

▼ 関連記事

マネーフォワードME電気の切り替え
マネーフォワードMEプレミアム【無料化する方法】電気の切り替え3ステップ解説

続きを見る

-家計改善
-