ITガジェット

TP-Link Deco M4 ac1200【実録】IT管理プロが設置・設定・使いはじめまで完全図解|メッシュWi-Fiレビュー

2021年2月23日

メッシュWi-Fi

「自宅内でWI-Fi繋がらない部屋がある(汗)」

「メッシュW-Fiがいいらしいけど、どうやって設置・設定するの?」

本記事は、このような方におすすめです。

メッシュWi-Fi TP-Link Deco M4 設置・設定について、

ITが苦手な方でもセッティングできるよう、わかりやすく図解しています。

実際の設置設定で、つまづいたポイントも解説していますので、迷うことなく使い始めることができますよ。

TP-Link Deco M4 セッティング事前準備

  • Deco本体
  • Decoアプリがインストールできるスマホ
  • TP-Linkアカウント登録用メールアドレス
TP-Link Deco

TP-Link Deco

TP-LINK無料posted withアプリーチ

TP-Link Deco M4 設置・設定の流れ

簡単な流れ

  • Deco開梱
  • Decoアプリインストール
  • Deco1台目の設置・設定
  • Deco2台目のメッシュWi-Fi設定
  • メッシュWi-Fi設定チェック
  • Wi-Fi共有の注意点

1.TP-Link Deco M4|開梱

いざ、開梱です。

真ん中の円柱形2本が本体です。

どちらが親機・子機という区分はありませんでした。

同梱されていた「取扱説明書」を開いてみます。

Deco M4の取説を付箋と並べてみる
どうなの

小さすぎる(汗)

後述していますが、Web版マニュアルがありますのでご安心を。

また初期設定で使うので、本体裏のSSID(Deco_XXXX)は控えておきましょう。

2.TP-Link Deco M4|アプリインストール

TP-Link Decoシリーズは、アプリからしかWi-Fi設定できません。

ですが、QRが小さすぎて読み取れない問題があります。

もしQR読み取れない場合、下記の手順書URLを記載しておきます。

Decoの初期設定の手順 (Bluetooth非搭載Decoの場合)

TP-Link Deco M4|Deco設置・設定

iPhone の設定画面を参考に、要所ごと悩みそうなポイントを図解していきます。

※まだDeco本体の設置はしません。まずはDecoアプリを起動します。

 

「ローカルネットワーク上のデバイスの検索と接続」確認が表示されます。

とりあえず [OK] を選択しましたが、iPhoneだと下記手順で設定変更できます。

iPhoneプライバシー設定

[設定] アプリ > プライバシー > ローカルネットワーク > 「Deco」のトグルON/OFF

TP-Linkの作成

「TP-Link ID」を作成します。

プライバシーポリシーの同意のみチェック必須です。

メールアドレスは確認メール通知がありますので、受信できる適当なメールアドレスを登録します。

通知メール本文の「クリックして登録を完了」をタップすると、登録完了です。

 

Bluetoothをオンにする

セットアップで必要ですので、Bluetoothをオンにします。

 

Decoを選択

M4を選択します。

いよいよ本体を設置し、Wi-Fi設定に進みます。

 

TP-Link Deco M4|1台目の設置・設定

下図の間取り、まずは①リビングにDecoを設置します。

設定は選択肢も少なく、とても簡単でしたので省略して説明していきます。

簡単な流れ

  1. モデムの電源を切る
  2. デバイスを接続する
  3. モデムの確認
  4. Deco設定準備OKまで待つ
  5. DecoのWi-Fiに接続
  6. MACアドレスの設定

上記4の流れから説明していきます。

 

Decoは電源に接続し、Wi-Fiの設定ができるようになると、本体上部のLEDランプが青く点滅します。

控えているSSID(Deco_XXXX)でDecoに接続します。

 

MACアドレスは [規定のMACアドレスを保持する] を選択します。

 

DecoのWi-Fiネットワークを作ります。

複数Deco本体を、上図で作ったネットワークに追加していくイメージですね。

 

 

 

[接続] をタップします。

 

Deco 1台の設置が完了しました。

続けて2台目の設定・設定に進みます。

 

TP-Link Deco M4|2台目メッシュWi-Fi設定

2台目は、②洗面室の棚上に設置します。

※まだ電源は入れません。

 

Decoアプリを起動し、[概要]から右上の追加(+ボタン)をタップします。

 

Decoを選択します。

 

「最適な場所を~」は何でもOKです。

[次へ] をタップします。

 

ここでようやくDecoの電源を入れます。

 

Decoのステータスランプが”赤”になってしまいました。

 

DecoアプリにLEDランプの説明がありました。

赤く点灯:Decoに問題が発生しています。Decoの再設定を行ってください。Resetボタンを1秒間長押しをすることでLEDが黄色に変わり初期化が開始されます。

Deco本体裏、つまようじが刺さるくらいの小さな穴にResetボタンを発見したので、初期化してみました。

 

Decoの再起動後、”LED青色で点灯”しました。一安心です。

[DECOのLEDが青く点滅している] をタップし、しばらく待ちます。

Deco本体の設定が完了しました。

 

TP-Link Deco M4|メッシュWi-Fi設定チェック

メッシュWi-Fiの設定の確認方法です。

 

Decoアプリ [インターネット] をタップします。

 

設定したDeco 2台が登録されていますね。

 

次にWi-Fi接続しているデバイスを確認します。

Decoアプリのホーム画面に戻り、接続しているスマホをタップします。

 

次画面で、右上の歯車アイコンをタップします。

 

[メッシュ技術] がオンになっていればOKです。 

 

TP-Link Deco M4|Wi-Fi共有の注意点

ご家族、知人へのWi-Fi共有方法について、注意点が1つあります。

 

Decoアプリのホーム画面下、[もっと] から、Wi-Fiを選択します。

次に [共有] をタップし、例えばLINEメッセージを送り共有すると...

 

暗号化も何もされていない、いわゆる

”平文のパスワード”を送ってしまいます。

知らぬ間に、あなたのDecoが公衆Wi-Fi化されないよう、注意しましょう。

 

まとめ

メッシュWi-Fi TP-Link Deco M4 設置・設定は本当に簡単でした。

Wi-Fi本体Decoの設置~設定タイミングまで、スマホアプリ画面の案内にしたがって進められるので、IT苦手な方でも迷うことはないでしょう。

 

一昔前であれば、「宅内でWi-fi通信が届かない!電波を届くように改善したい!!」なかなかのハードルの高さでしたが、もはやIT管理者いらずですね。

  • この記事を書いた人

どうなの

ITとITをつなぐ【ICTライフサイクル管理】15年のプロ。 企業5社を渡り歩いた知見からの『ICTでお悩み解決、生活品質&生産性アップ』なノウハウを情報発信しています。

-ITガジェット
-