LastPassからBitwardenへ乗り換え!PCスマホ共通かんたん移行7ステップの手順

パスワード管理アプリ「LastPass」から「Bitwarden(ビットウォーデン)」へ、

すべてのパスワードを

コピー&ペーストで移行する

手順について、解説していきます。

パスワード移行「CSV形式でエクスポート、インポート」の手順で説明しているサイトもありますが、

日本語が文字化けするので、おすすめできません。

この記事では、LastPassに登録したパスワード「完全抹消」して退会する手順まで記していますので、完全にLastPassからサヨナラできますよ。

LastPassからBitwardenへパスワード移行する7ステップ

  • Bitwardenアプリをインストール
  • Bitwardenアカウント作成
  • LastPassの全パスワードをコピー
  • Bitwardenに貼り付ける
  • デバイスのオートフィル設定を変更
  • Bitwardenパスワード自動入力テスト
  • LastPassのパスワード全削除、退会

それでは詳しい手順を、以下順に解説していきます。

①Bitwardenアプリをインストールする

Bitwardenアプリをインストールします。

Bitwarden パスワードマネージャー

Bitwarden パスワードマネージャー

8bit Solutions LLC無料posted withアプリーチ

②Bitwardenアカウントを作成する

アプリを起動し、「アカウントの作成」からBitwardenアカウントを作成します。

  • メールアドレス
  • マスターパスワード(2回入力)
  • マスターパスワードのヒント
  • 利用規約、プライバシーポリシーの同意「オン」にする
Bitwardenアカウント作成画面

これでBitwardenを使う準備が整いました。

③LastPassの全パスワードをコピーする

LastPass - Sign In アクセスします。

「Advanced Options」→ 「Export」を選択します。

lastpass export

 

次画面でマスターパスワードを入力します。

全パスワード情報がテキストで表示されるので、全文選択しコピーします。

lastpass登録パスワードexportテキスト

パスワードをコピーしたら、貼り付け先の誤り、またクリップボードから情報がもれないよう、取り扱いには十分注意しましょう。

④コピーしたパスワードをBitwardenへ貼り付ける

Bitwarden ウェブ保管庫 ログインします。

「ツールタブ」→「データをインポート」→「インポートするファイルの形式を選択:LastPass(CSV)」を選択します。

「またはインポートするファイルの中身をコピーして貼り付け」の欄に、LastPassでコピーしたパスワード情報を貼り付け、「データをインポート」実行します。

bitwardenインポート

パスワードのインポートが失敗した!やりなおしたい場合

Bitwarden「保管庫」の画面から、削除したいパスワードを選択、「オプション」→「選択したものを削除」してから、再度インポートを試みてください。

⑤デバイスのオートフィル設定を変更する

「オートフィル」とは?・・・パスワードを「自動入力する」こと

iOSのオートフィル設定

「設定」→「パスワード」→「パスワードを自動入力」→「Bitwarden」を選択

※iOSバージョンにより、上記手順とは異なる場合があります。

Androidのオートフィル設定

「設定」→「システム」→「言語と入力」→「自動入力サービス」→「Bitwarden」を選択

※Android端末により、上記手順とは異なる場合があります。

⑥Bitwardenパスワード自動入力テスト

Bitwarden保管庫に登録しているパスワードの中から、適当なサイトにアクセスしてみます。

ログイン画面でBitwardenのアイコンが表示されれば、動作テスト完了です。

bitwarden楽天ログインの動作確認
Bitwarden - 楽天ログインの例

  • Bitwardenアプリをインストール
  • Bitwardenアカウント作成
  • LastPassの全パスワードをコピー
  • Bitwardenに貼り付ける
  • デバイスのオートフィル設定を変更
  • Bitwardenパスワード自動入力テスト
  • LastPassパスワード登録の削除、退会

 

⑦LastPassのパスワードを全削除して退会する

Bitwardenへパスワード運用変更のうえ、問題ないことが確認できたら、LastPassのパスワード情報をすべて削除して退会しましょう。

LastPassにログインして、LastPass - Delete Your Account から「Delete」実行すれば、全パスワード情報含むLastPassアカウントを削除できます。

lastpass delete your account

さいごに

LastPassからBitwardenへ、全パスワード情報を「コピー&ペースト」で移行する方法でした。

■パスワード移行の流れ

  • Bitwardenアプリをインストール
  • Bitwardenアカウント作成
  • LastPassの全パスワードをコピー
  • Bitwardenに貼り付ける
  • デバイスのオートフィル設定を変更
  • Bitwardenパスワード自動入力テスト
  • LastPassのパスワード全削除、退会

今回、解説の方法であれば、PCいらずでパスワードをかんたんに移行できますね。

パスワード管理アプリ「Bitwarden」について、こちらで詳しく解説しています。

無料パスワード管理アプリ「Bitwarden」の使い方をIT管理プロが解説

続きを見る

  • この記事を書いた人

どうなの

情報セキュリティ資格を有するIT管理のプロ。
ITの「わかりにくい、ズバり知りたい」わかりやすく。
デジタルの安全性&便利に使うノウハウをお届けします。

-Bitwarden