iPhone パスワード管理

iCloudキーチェーンが1Passwordに勝てない7つの理由

2021年11月13日

iCloudキーチェーンと1Password(ワンパスワード)の比較から、なぜ有料でも1Passwordを使うのか?その理由を解説します。

iPhone × 1Passwordで実現する「家族のパスワード管理技」デジタルを安全&便利に使うノウハウを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

1Passwordは「ソースネクスト」からの購入が "安心&安全" でおすすめ

1Password 3年版 クーポン情報

出典:ソースネクスト

\クーポンコード入力でお得にゲット/

クーポンコード割引額
1人用1PASS-24071,000円
5人用1PASS5-24072,000円
※期間:7/5~7/19 まで

ソースネクスト を見る

iCloudキーチェーンより1Passwordが優れている7つの理由

  • パスワードを分類できる
  • Webアドレス管理が柔軟
  • 以前のパスワードがわかる
  • パスワード共有が簡単
  • 詐欺サイト対策になる
  • ファイルが添付できる
  • パスワードの損失防止

以下順に説明していきます。

1. パスワードを分類できる

1Passwordは「子供関連」や「ショッピング関連」などに分類し、管理することできます。

1Passwordは「タグ」という機能を使って、「誰の、どのようなパスワードなのか?」一目で見分けられるように管理することができます。

上図のタグ名「@子供のアカウント」を参考に、親がiPhoneを使い始めたばかりの子供のパスワードを管理する例です。

パスワードに対して、目的別にタグをつけて管理する方法は、1Passwordでしか実現できません。

詳しくはコチラで解説
1Password「タグ 」の使い方!ITプロの分類管理技をご紹介!

続きを見る

\1Passwordを安全&お得にゲット/

ソースネクスト を見る

2. Webアドレス管理の柔軟性

1Passwordはパスワードに複数Webアドレスを追加し、編集することができます。

楽天を例に、ひとつの楽天会員IDに対して「楽天市場」「楽天モバイル」「楽天カード」「楽天ポイント」など、それぞれログインのWebアドレスが異なります。

これを1Passwordで管理すると、次のような感じですね。

一方、iCloudキーチェーンはWebアドレスを追加するどころか、編集すらできません。

このように、ログイン情報を一対多で紐づけ、且つWebアドレスに「楽天市場」といった視認性(見た目のわかりやすさ)を持たせて管理できるのは、1Passwordだけです。

詳しくはコチラ
1Passwordで楽天サービス圏内の複数アドレス管理技!

続きを見る

\日本語サポートで安心スタート/

ソースネクスト を見る

3. 以前のパスワードを確認できる

1Passwordは「変更履歴」があるため、いつでも変更前のパスワードを知ることができます。

以前のパスワードってなんだっけ?パスワード変更したと思ったんだけど、ログインできない(汗)

このような経験、ありませんか?

iCloudキーチェーンは変更前のパスワードを知る術はありませんが、1Passwordは「パスワード変更履歴」から、以前のパスワードを知ることができます。

関連:1Password「履歴」機能くわしくはコチラ

4. パスワードの共有が簡単

1Passwordを使ってない人に対しても、安全にパスワードを共有することができます。

iCloudキーチェーンの制限です。

  • iOSバージョンが古いと共有できない
  • iOS以外とは共有できない

一方の1Passwordは、誰でもアクセスできる”共有リンク”を発行することができます。

この1Password共有リンクは、「共有の期限」また「メールアドレス指定」といった、安全且つ柔軟な使い方ができるようになっています。

詳しくはコチラで解説
1Passwordでパスワードを安全に共有する方法

続きを見る

5. 詐欺サイト対策になる

パスワードを登録していない、未知のWebサイトにアクセスしたときの挙動です。

iCloudキーチェーン1Password
すべてのパスワードを表示、入力できてしまういっさいパスワードを表示しない

例として、「Amazon偽サイトにアクセスしたら?」1Passwordの挙動をご覧ください。

同じことをiCloudキーチェーンで試すと、全パスワードを表示、さらに選択したパスワードを入力してしまう挙動です。

これが "フィッシング詐欺の被害が減らない" 理由のひとつでしょう。

パスワード管理ツールは、「セキュリティ対策アプリと考える」よい例ですね。

関連記事
SMS詐欺メール対策アプリ2選!IT管理プロの防ぎ方を公開

続きを見る

\1Passwordで詐欺サイト対策/

ソースネクスト を見る

6. ファイルを添付できる

1Passwordは、ファイルを添付することができます。

例えば、Web上で確認できるようになった「電気・ガス・水道・通信・保険」の契約書類また、たまに届くハガキなどです。

オンラインで確認できるから、いらないんだけど。でも捨てるに困る…

このようなシーンにおいて、「とりあえずiPhoneカメラでスキャン、データ化して添付しておけばOK!」といった使い方ができます。

詳しくはコチラで解説
iPhoneで紙をスキャンしてデータ化する3ステップ!夫婦共有デジタル管理技をご紹介!

続きを見る

\1Passwordで紙をデジタル化管理/

ソースネクスト を見る

7. パスワードの損失防止

うっかり、間違ってパスワードを削除してしまったときの救済措置です。

iCloudキーチェーン1Password
復元できない復元できる

1Passwordは「最近削除されたもの」から、削除したパスワードを復元することができます。

また、削除するに迷うパスワードは「アーカイブ」しておくことで、入力候補や検索から隠すことができるといった使い方もできます。

まとめ

iPhoneのパスワード管理で、iCloudキーチェーンよりも有料の1Passwordを使う理由、IT管理プロの使い方のご紹介でした。

  • パスワードを分類できる
  • Webアドレス管理が柔軟
  • 以前のパスワードがわかる
  • パスワード共有が簡単
  • 詐欺サイト対策になる
  • ファイルが添付できる
  • パスワードの損失防止

1Passwordは、「単なるパスワードを管理するだけのツールではない」ということですね。

1Passwordは「ソースネクスト」からの購入が "安心&安全" でおすすめ

1Password 3年版 クーポン情報

出典:ソースネクスト

\クーポンコード入力でお得にゲット/

クーポンコード割引額
1人用1PASS-24071,000円
5人用1PASS5-24072,000円
※期間:7/5~7/19 まで

ソースネクスト を見る

通販サイトで購入する

1Passwordは「単なるパスワード管理アプリ」ではない

1Passwordを「単なるパスワードを管理するだけの使い方」なんて、勿体なさすぎます。

当サイトでは、家庭内のバラバラな情報を

つなげてまとめ、

期限を設定し

夫婦で共有管理する。

デジタルなかけ算技をご紹介しています。

関連記事
【完全解説】家庭の情報を夫婦で共有管理するITプロのノウハウ

続きを見る

  • この記事を書いた人

どうなの

ITの「わかりにくい」をズバり!わかりやすく。
デジタルを便利に&安全に使うノウハウ発信中🚀
中の人は、情報セキュリティ資格を有するITのプロです。

-iPhone, パスワード管理
-