楽天ひかり1年無料の条件、乗り換えで発生する費用くわしく解説

楽天ひかりのインターネット代1年間無料キャンペーンが気になり、光回線の乗り換えご検討の方向け、知っておくべき3つのことです。

  1. ネット代1年間無料の条件
  2. 乗り換えの流れ5ステップ
  3. 乗り換えに伴い発生するおおよその費用

実際に乗り換えていく流れから、要所ごとで発生する費用を一覧化し、わかりやすくて説明していきます。

この記事をお読みいただけば、月額5,000円払っているインターネット代を1年間無料化、つまり、年間の通信費60,000円削減を検討することができるようになります。

わが家の通信費1/6カット!

月々の通信費「30,000円 → 5,000円」まで削減!

【参考】マネーフォワードMEを使ったわが家の家計改善アプローチ

なお、実際に「SoftBank光 → 楽天ひかり」乗り換えの経験から、けっこうな費用が発生 しましたので、そのあたり重点的に説明しています。

楽天ひかり1年間無料の条件

何はともあれ、「楽天モバイル回線の契約」が必要です。

出典:楽天ひかり

楽天ひかりの1年間無料キャンペーンは、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」とセットになっています。

楽天モバイルの特徴

【公式】楽天モバイル

すでに楽天モバイル回線の契約がある方は、インターネット代1年間無料の条件を満たしています。

まだ楽天モバイルの回線契約ない方は、楽天ひかりの申し込み後、翌月15日までに楽天モバイルを申し込めばOKです。

\ 楽天モバイルとセットで1年間無料 /

楽天ひかりキャンペーン窓口

楽天ひかり乗り換え5ステップと発生費用の一覧

楽天ひかり乗り換えで発生する、知っておくべき最大で発生する費用のおおよそです。

  • フレッツ光、光コラボ:約27,000円
  • 独自の光回線:約77,000円(au光の場合)

「乗り換えの流れ&発生費用」の内訳は、次の通りです。

フレッツ光、光コラボ独自の光回線(au光)
1. 事業者変更承諾番号の取得3,300円-
2. インターネット解約に伴う違約金10,450円15,000円
3. 楽天ひかり初期登録費用1,980円880円
4. 楽天ひかり用ルーター購入10,000円10,000円
5. 通信機器レンタルの返却に伴う送料1,100円1,100円
【参考】回線工事費など-50,000円
合計26,830円76,980円
赤字・・・必ず発生する費用

「フレッツ光、光コラボって何?」「独自の光回線とは?」について、以下順に補足します。

フレッツ光、光コラボとは?

「フレッツ光、光コラボ」とは?

どちらも、NTTのフレッツ光回線を提供するサービスであり、取り扱っている事業者が違うだけという理解でOKです。

主な光コラボ事業者

  • SoftBank光
  • ドコモ光
  • OCN光
  • 楽天ひかり

などなど…

フレッツ光、光コラボからの楽天ひかり乗り換えの流れ、発生費用とも大きな差はありません。

独自の光回線とは?

「独自の光回線とは?」

フレッツ光、光コラボ以外の自社で光回線を持っている事業者です。

ご覧の通りで「au光 → 楽天ひかり」は 乗り換えメリットなしです。

なぜなら、au光から楽天ひかりへの乗り換えに伴い、次のような光回線の工事費が発生するからです。

  • 楽天ひかり新規回線の工事費:約30,000円
  • auひかり回線撤去の工事費:約20,000円

楽天の初期登録費あわせて「60,000円ほどの費用が発生する」計算になります。

独自の光回線の方は、工事費や違約金などを最大10万円まで負担してくれる「SoftBank光(光コラボ)」などに乗り換えておくと、今後のインターネット代見直しに困ることがなくなるでしょう。

契約中の回線タイプを確認する方法

インターネット回線の乗り換え費用を把握するに際し、回線タイプを知っておかなければなりません。

調べる方法としては、次の通りです。

  • 契約書を確認する
  • 契約中の事業者へ問い合わせる

契約中の事業者へ確認する場合は、次のように問い合わせればOKです。

どうなの

契約している光回線のタイプは、

  • フレッツ光ですか?
  • 光コラボですか?
  • 独自の光回線ですか?

後述する「1. 事業者変更承諾番号の取得」のタイミングで確認すれば、事業者へ問い合わせる手間が1つ省けます。

\ 楽天モバイルとセットで1年間無料 /

楽天ひかりキャンペーン窓口

では次に、楽天ひかりへの乗り換えの流れ&費用発生について、くわしく説明していきます。

1. 事業者変更承諾番号の取得

SoftBank光
事業者変更承諾番号の取得3,300円

フレッツ光、光コラボからの乗り換えで必須の手続き、必ず発生する費用であり、いま契約中の事業者に依頼して取得します。

例えば、SoftBank光の場合は「電話窓口で対応」としています。

Q. 事業者変更承諾番号はどこで取得できますか?

A. お電話の窓口で取得できます。

乗り換え引き止めにあうかも

事業者変更承諾番号の取得に伴い、電話口で「インターネット代を割り引きしますけど」引き止められるケースもあります。

条件次第ですが、年間2万円削減できる提案であれば受け入れてもOKでしょう。

ひかり電話はNTTと直接契約になる

ひかり電話をお使いの方は、インターネット乗り換えに伴い、ひかり電話はNTTと直接契約になります。

基本、工事不要・固定電話(ひかり電話)の電話番号もそのままです。

黒いボックスが設置されているはずですが、背面の電話ポートに電話線をつなげるだけですね。

\ 楽天モバイルとセットで1年間無料 /

楽天ひかりキャンペーン窓口

2. インターネット解約に伴う契約解除料

既存のインターネット契約の更新月以外、解除に伴う違約金です。

2022年7月1日に電気通信事業法が改正され、契約解除料は次のようになっています。

SoftBank光
2022年6月30日以前の契約10,450円
2022年7月1日以降の契約4,000円~6,000円

できれば契約の自動更新月、0円で乗り換えたいですね。

契約解除料について、くわしくは契約中の事業者サイトをご確認ください。

3. 楽天ひかり初期登録費用

楽天ひかりの初回のみの登録料です。必ず発生します。

フレッツ光、光コラボ
楽天ひかり初期登録費用1,980円

4. 楽天ひかり用ルーター購入

クロスパス対応ルーター
楽天ひかり用ルーター購入10,000円

乗り換え前に使っていたルーターが楽天ひかりで流用できればOKですが、なければ別途購入が必要です。

自身で設定しなければならないので、デジタル苦手な方は「クロスパス対応ルーター」を選ぶようにしましょう。

楽天ひかり用ルーター選びのポイント

  • IPv6(IPoE)
  • クロスパス対応
  • WPA3(AES)対応
  • スマホでも設定可

ご参考まで、筆者はAterm製ルーターを購入しました。

3LDKのマンションで「PC×3、スマホ×5、ゲーム機×3、その他IT機器×5」の環境ですが、この程度のスペックでもなんら通信に支障ありませんよ。

Aterm製ルーターの初期設定・当日作業について、かなり詳しく別記事で解説しています。

5. 通信機器レンタルの返却に伴う送料

SoftBank光
通信機器レンタルの返却に伴う送料1,100円

SoftBankの場合、光BBユニットという通信機器をレンタルしている前提です(下図参考)。

光BBユニット
出典:SoftBank

契約解除に伴い、レンタル品の返却時の送料で「1,044円」ほど掛かりましたので、参考として算出しています。

\ 楽天モバイルとセットで1年間無料 /

楽天ひかり 公式サイト

まとめ

楽天ひかり乗り換え「インターネット代1年間無料化の条件」および、乗り換えの流れ&発生する費用について解説でした。

  • 1年無料の条件「楽天モバイル」契約が前提
  • フレッツ光、光コラボからの乗り換え推奨
  • 乗り換え費用「2〜3万円」発生するかも

なんやかんやで乗り換えに伴う費用が発生しますが、既存の契約「自動更新のタイミング」で乗り換えるのがベストで、もっとも費用メリットが高くなります。

また、独自の光回線からの乗り換えは何らメリットがないと断言できます。

他の事業所で乗り換え費用を巻き取ってもらってから、楽天ひかり1年無料化にチャレンジすることをおすすめします。

【参考】SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

\ 楽天モバイルとセットで1年間無料 /

楽天ひかりキャンペーン窓口

  • この記事を書いた人

どうなの

情報セキュリティ資格を有するIT管理のプロ。
ITの「わかりにくい、ズバり知りたい」わかりやすく。
デジタルの安全性&便利に使うノウハウをお届けします。

-家計改善