iPhone

iPhoneのリマインダーをLINEで共有する3ステップ!わかりやすく解説

iPhoneに標準で備わっている「リマインダー」をLINEで共有する方法、かんたん3ステップをわかりやすく解説します。

なおこの記事では、次の役割としています。

  • リマインダーを共有する人:お父さん
  • 共有リマインダーに参加する人:お母さん

はじめに:iPhoneリマインダー共有の仕組み

iPhoneでリマインダーをは共有は、「Apple ID」を用いて共有されます。

つまり、共有する側・招待される側ともに "Apple ID が必要" です。

Step1:iCloudの「リマインダー」を有効にする

iPhoneの「リマインダー」を、Apple ID間で共有できるようにする設定です。お父さん、お母さんともに設定が必要です。

手順

  • iPhone[設定を開く
  • [自分の名前]をタップ
  • [iCloud]をタップ

「ICLOUDを使用しているアプリ」の下に表示される、[すべてを表示]をタップして[リマインダー]を有効にします(下図参考)。

これで「リマインダー」をApple ID間で共有する準備が整いました。

それでは実際に、お父さんの「リマインダー」にお母さんを共有招待していきます。

Step2:共有用のリマインダーリストをつくる

お父さんのiPhoneで「リマインダー」アプリを開き、下記を参考に設定します。

手順

  • [リストを追加]をタップ
  • リストの名前を設定する
  • [完了]をタップ

お母さんと共有するリマインダーの準備ができましたので、LINEで共有招待します。

Step3:LINEで共有招待する

作成した共有用リマインダーリストに、お母さんを招待します。

手順

  • [共有]アイコンをタップ
  • [LINE]を選択
  • お母さんのApple ID を入力
  • [リンクを共有]をタップ

「送信先を選択」でお母さんを選択し、[転送]をタップすれば、お母さんのLINEトークに共有招待のリンクを送信します。

リマインダーに共有招待する手順は以上です。

共有招待されたリマインダーに参加する

共有招待されたリマインダーに参加する、お母さんの手順です。

お父さんからLINEトークで送られてきた、リマインダーの招待リンクをタップします。

iCloudのサインイン画面が表示されるので、お母さんのApple IDを入力してサインインします。

次画面で、[参加依頼を承諾]をタップします。

共有招待されたリマインダーリストが表示されたら、参加完了です。画面右上の[×]をタップして終了します。

お母さんのiPhoneで「リマインダー」アプリを開き、お父さんから共有招待されたリマインダーリストが追加されていることを確認します。

家庭内のタスクは「リマインダー共有」がおすすめ!

iPhoneの「リマインダー」をLINEで共有する方法の解説でした。

iPhoneのリマインダーで家庭内の "やること" を共有して、家計のみなおし・改善に役立てる方法がおすすめです。

【参考】リマインダーを活用した家計の見直し

  • この記事を書いた人

どうなの

ITの「わかりにくい」をズバり!わかりやすく。
デジタルを便利に&安全に使うノウハウ発信中🚀
中の人は、情報セキュリティ資格を有するITのプロです。

-iPhone
-