iPhone「スクリーンタイムが表示されない」iTunesリストア対処法

「iPhone の新機種が登場、それに伴い新 iOS もリリース!」

機種変更もいいのですが、データ移行でどのようなトラブルに見舞われるかのチェックしておかなければなりません。

筆者宅では、「子供のスクリーンタイムが更新されなくなった」トラブルに見舞われました。

スクリーンタイム不具合例

  • スクリーンタイム表示が更新されない
  • 子供から承認通知が来ない

iPhone 5台使っている、わが家のトラブル事例ご紹介していきます。

スクリーンタイム表示されないバグ「親のスマホをiTunesでリストア」で改善

結論として、「親のiPhone」を次の方法でリストアし改善できました。

iPhoneリストア手順

  • iPhone を PC に接続し iTunes でバックアップ
  • iPhone を初期化する
  • 再度 iPhone を PC に接続しバックアップから復元する
  • スクリーンタイムの不具合が改善された

※ iTunes でリストアをするには、必ずPCが必要です。

いや、そんなことより、

なぜ親のiPhoneなのよ?

この"謎"な結論に至った理由、説明していきます。

【参考】わが家の iPhone 5台構成

  • 親 × 2台・・・iPhone XR、SE(第2世代)
  • 子供 × 3台・・・iPhone 8、7、6S

iOSバージョンは「iOS 14.7.1」ですが、この状況は「iOS 14.6」からずっと改善していません。

スクリーンタイム不具合が発生した要因「iPhoneの機種変更」

心当たりは、iPhone を玉突きで機種変更、データ移行したことです。

父 ➡ 長男 ➡ 次男

そしてデータ移行方法ですが、iPhone同士をかざすだけでデータ移行する「クイックスタート」で行いました。

スクリーンタイム不具合の状況「!」マークが表示

スクリーンタイムで「親iPhone」→「子供iPhone」をチェックすると、次のような状況でした。

  • アクティビティが更新されない
  • スクリーンタイムに"!"が表示
スクリーンタイムに”!”が表示

表示の"!"をタップすると、「こどもA、B」名前が混在しているように見えますね。

スクリーンタイムが識別できていない

さらに、スクリーンタイム以外の不具合として、「iPhoneを探す」から子供の位置情報を見ることもできませんでした。

Appleサポート情報でスクリーンタイムの不具合は解消しなかった

Apple公式サイトの情報を元に、下記を親・子の iPhone で行いました。

  • Apple ID パスワード変更
  • iOS 最新へアップグレード
  • iPhone ネットワーク設定の初期化
  • スクリーンタイムの再設定
  • ファミリー共有の再設定

さんざん手を尽くしましたが、スクリーンタイムの不具合が解消されませんでした。

Apple問い合わせ結果「iTuneで親のスマホのリストアしてください」

Appleのサポートへ、上述の状況であることを問い合わせてみると、

親の iPhone を iTuneでバックアップして初期化してください

さらっと言われました。

ちょっと理解が追いつかないのですが、なぜ親の iPhone の初期化が必要なんですか?

どうなの

機種変更で、古いスクリーンタイムのゴミ情報が、親の iPhone に残ってしまうからです

PCが無かったら実質「詰み」ですよね?その場合、どうすればいいんですか?

どうなの

iPhone の修理サービスをご利用ください

iTunes で親の iPhoneをリストア→スクリーンタイム不具合が解消

筆者は Windows 10 のノートPC所持していますので、言われるがまま実施してみました。

なんと、見事にスクリーンタイムの不具合が解消されました。

スクリーンタイムが表示されないバグ対処法2つ

■PC持っている方

 → 「iTunes」を使いPC経由でリストアする

■PC持ってない方

 → iOSバージョン「15以上」にして「iCloud」経由でリストアする

iOS 15からは、下記手順「データ移行用の機能」が備わっています。

設定から「一般」→「転送またはiPhoneをリセット/転送またはiPadをリセット」

3週間限定、iCloudのストレージ無制限、バックアップ&リストアの領域として使えますね。

iCloudをお使いになる場合、Wi-Fi環境が必須レベルでしょう。

そしてデータ量により復旧まで相応の時間を要します。

因みに、今現在の iPhone のストレージ確認方法です。

iPhoneの設定から「一般」→「iPhoneストレージ」

より確実にリストアするのであれば、やはり「PCでのリストア」推奨です。

詳しい手順は、Apple公式ページで紹介されています。

【Apple公式】iPhone、iPad、iPod touch をバックアップする方法

ただApple公式のバックアップ方法は、

  • 毎回フルバックアップ
    • →時間が掛かりすぎる
  • 意図しないデータ同期
    • →曲、ライブラリが消えた…

などなど、使い勝手が悪くトラブルが多い傾向です。

iPhoneの安全なバックアップなら、「iMazing(アイメージング)」がおすすめですよ。

  • Wi-Fi経由でPCにデータ移動できる
  • アプリ、データを選んで移動できる
  • iOSごと、まるっとバックアップ
  • AES-256暗号化で安心セキュリティ
  • ウイルスやスパイウェアも検出
  • 過去のバックアップも残せる

解消しない場合、本当にiPhone本体の不具合かも?

iPhoneの保証期間を確認して、Apple公式サポートへ問い合わせてみましょう。

iPhone保証期間の確認方法

iPhone本体設定一般情報と進むと、保証期間の確認ができます。

Apple公式サポートへ問い合わせる

問い合わせ手順

  •  Apple公式お問い合せをタップ
  • マイデバイスから「iPhone」選択
  • 「もっと見る」→「ハードウェア保証」を選択
  • 「ハードウェア保証に関するその他のトピック」を選択
  • 「修理サービス手続きをしたい」

Apple公式サポートで修理できない場合

Appleで修理ができない、時間が掛かりすぎてしまう場合は、こちらの修理業者さんに相談してみては如何でしょうか。

iPhone修理の「ダイワンテレコム」

  • 画面破損タッチ不可
  • 電源が入らない
  • リンゴループ
  • 基盤修理
  • Wi-Fi物理障害
  • バッテリー不良

などなどの修理に関して、幅広く実績ある業者さんです。

なにより、【即日修理が当たり前】をモットーにしているので、スピーディーな解決が期待できますね。

iPhone修理の「ダイワンテレコム」

もう不具合はこりごり・・・

AppleCare+は、期限切れると途中加入できません。

ですが モバイル保険 は、購入後1年以上でも状態により補償対象となる公式に記載があります。

  • 月額700円
  • 年間最大10万円まで補償
  • 3端末まで補償可能
  • 永続的に補償
  • WEBで全て完結

ご家族3台まとめて加入すれば、1か月1台233円です。

AppleCare+だと1台でも月額1,000円くらいなので、コスパが段違いですね。

修理費用全額保証【モバイル保険】

まとめ

子供のスクリーンタイム不具合、わが家のトラブル例でした。

  • 子供の iPhone 機種変更「クイックスタート」が引き金
  • スクリーンタイム、ファミリー共有、アカウントなど再設定でも解消しない
  • PCを持っていれば親の iPhone をiTunes でリストアしてみる
  • PC持っていない場合は iOS 15 リリースを待つ

この事象について調べたところ、iOS 14 バージョンあたりから「よくあるトラブル」のようです。

本記事が、スクリーンタイムのエラーに遭遇されている方の一助になれば幸いです。

iPhone本体の不具合の場合

iPhoneが保証期間なのか?確認してみましょう。

iPhone保証期間の確認方法

iPhone本体設定一般情報と進むと、保証期間の確認ができます。

もし「保証期間切れ」だったとしても、一度Apple公式サポートへ相談してみましょう。

Apple公式サポート問い合わせ方法

問い合わせの流れ

  •  Apple公式お問い合せをタップ
  • マイデバイスから「iPhone」選択
  • 「もっと見る」→「ハードウェア保証」を選択
  • 「ハードウェア保証に関するその他のトピック」を選択
  • 「修理サービス手続きをしたい」

Apple公式サポートで修理できない場合

Appleで修理ができない、時間が掛かりすぎてしまう場合は、こちらの修理業者さんに相談してみては如何でしょうか。

iPhone修理の「ダイワンテレコム」

  • 画面破損タッチ不可
  • 電源が入らない
  • リンゴループ
  • 基盤修理
  • Wi-Fi物理障害
  • バッテリー不良

などなどの修理に関して、幅広く実績ある業者さんです。

なにより、【即日修理が当たり前】をモットーにしているので、スピーディーな解決が期待できますね。

iPhone修理の「ダイワンテレコム」

もう不具合はこりごり・・・

AppleCare+は、期限切れると途中加入できません。

ですが モバイル保険 は、購入後1年以上でも状態により補償対象となる公式に記載があります。

  • 月額700円
  • 年間最大10万円まで補償
  • 3端末まで補償可能
  • 永続的に補償
  • WEBで全て完結

ご家族3台まとめて加入すれば、1か月1台233円です。

AppleCare+だと1台でも月額1,000円くらいなので、コスパが段違いですね。

修理費用全額保証【モバイル保険】

  • この記事を書いた人

どうなの

デジタルの「わかりにくい・ズバり知りたい」をわかりやすく。 システム管理のプロが「安全・便利に使う」ICTノウハウ発信中

-iPhone, トラブル対処方
-