iPhone「プライバシーレポート」の見方、何を阻止しているの?

2021年11月16日

Safariのプライバシーレポートって何?

「阻止している」って、ウイルスなの?

わかりやすく教えて!

本記事では、「ICTニガテなんだけど…」という方にお読み頂きたいので、わかりやすい言葉で解説していきます。

Safariのプライバシーレポートとは?

あなたのインターネットの動向、「デジタル的に追跡(トラッキング)しようとしている行為、僕がガードしていますよ!」Safariが報告してくれています。

Safariがプライバシーを守ってくれないと、どうなる?

百閒は一見にしかず、次の動画をご覧ください(※音量にご注意)。

最初のカフェ屋の店員さん、家までついてきましたね。

家に帰るまでの道すがら「何の支払い明細書なのか?」「どのような買い物をしたのか?」カフェ屋の店員は、生活スタイルすべてを把握することができます。

お買い物を把握される程度まだいい方です。でも…

銀行のATM「暗証番号」入力、

カフェ屋の店員に覗かれていたら、

どうなります?

カフェ店員のような、無関係である人間の追跡行為を、iPhoneだとSafariが防御しているわけですね。

Safariのプライバシーレポートを構成する3つの要素

あなたのプライバシーを追跡させない、「3つの要素」以下説明していきます。

サイト越えトラッカー

足跡をたどらせない機能です。

例えば、「楽天市場でノートパソコンを購入したこと、なぜGoogleが楽天市場まで聞き取り調査しに来るの?」って思いません?このような場合、Googleに対してきっちり「No!教えないよ!」きっぱり断ってくれる機能です。

インテリジェント・トラッキング防止機能

追いかけてくる広告をブロックする機能です。

例えば、あなたが「iPhoneを探して」いろいろなサイトを回覧するとします。すると、あら不思議。サイトに表示される広告画像がすべて「iPhoneお得!」になってしまうんですね。

「この人、iPhone欲しがってますから!」

知らぬうちに、背中に「iPhone買うかもしれない人」なんて紙貼られているんですよ。そんな人がインターネット右往左往していたら、営業マンは鼻先にニンジンぶら下げたくなりますよね?

あなたは、「あれ?この広告、さっきのサイトでも表示されていた…」なんて、経験したことありませんか?

Safariは、あなたの背中に貼ってある、「iPhone買うかもしれない人」そっとはがし、勧誘から守ってくれる機能が備わっています。

IPアドレス保護

あなたのネットワークの住所を知らせない機能です。

ネットワークの住所、すなわち「IPアドレス」は、おおよその位置情報を特定されてしまいます。つきまとうトラッカーに対し、IPアドレスを非公開にし、身バレを防ぐ機能ですね。

次に、Safariがブロックしてるトラッカーの特徴、掘り下げていきたいと思います。

プロファイルの作成を阻止されたトラッカー

例えるなら、「電子カルテ」ですね。お医者さんが、患者さんの診療経過などを記録するデジタルなバージョンです。

あなたがSafariで「iPhoneを検索 → 楽天市場で物色している」傾向から、人物像・どストライクな好みを「解析=プロファイリング」しようとしたトラッカーです。

どのようなトラッカーがブロックされているか?下図Safariの「プライバシーレポート」表示ご参考まで。

「Webサイト」タブ → 赤枠 箇所をタップすると確認できますよ。

トラッカーにコンタクトしたWebサイト

「あのお客さん、まだiPhone探しているみたいですよ?」

あなたが訪問してきたことを、トラッカーに告げ口しているWebサイトです。

「トラッカー」タブ → 赤枠 箇所をタップすると確認できます。

Safariからプライバシーレポートの表示を消す方法

Safariで新しいタブを開き、「編集」→「プライバシーレポート:オフ」にすることで、表示させなくすることができます。

「トラッキングされてもぜんぜんOK!」という方は、iPhoneの「設定」→「Safari」→「プライバシーとセキュリティ」表示、以下の設定にすればOKです。

  • サイト越えトラッキングを防ぐ:オフ
  • IPアドレスを非表示:オフ
  • プライバシー保護広告の計測:オン

※設定変更する・しないは自己責任です。

さいごに

Safari「プライバシーレポート」に関する説明でした。

最近のApple社は、プライバシーに関していささか過敏な反応を示していますね。

そのため、有料のiCloud+サービスを使っている方で「課金が発生する問題」に発展しているケースもあります。

関連記事
iOS15アップデートするべき?本当にヤバい不具合【2つ】IT管理プロが解説

続きを見る

ワイモバイル PayPayボーナス10,000円相当

UQモバイル 現金10,000キャッシュバック

楽天モバイル 25,000円相当ポイント還元

LINEMO PayPayボーナス10,000円相当

IIJmio 初期費用1円 & 1GB×3ヵ月増量中

-iPhone
-